So-net無料ブログ作成
検索選択

田中順也がスポルティング・リスボンへ移籍!移籍金は?プレースタイルは?画像も! [エンタメ]

E794B0E4B8ADE9A086E4B99FE981B8E6898B.jpg
http://ruy28.blog.so-net.ne.jp/2009-09-01



柏レイソルの田中順也選手が

年俸約4200万円、移籍金は約4900万円

そして、82億円と高額な違約金で、

スポルティング・リスボンと契約しました。





スポルティング・リスボンは

リーグ優勝18度を誇り、

ポルトガル代表FWロナルド(レアル・マドリード

らもプレーした名門クラブです。



ユースアカデミーからはパウロ・フットレ、

ルイス・フィーゴ、シモン・サブローザ、

リカルド・クアレスマ、クリスティアーノ・ロナウド

らを輩出しました。



ポルトガルサッカー界において

FCポルト、ベンフィカとともに

3強の一角を占めるポルトガルで

3番目に人気のあるクラブです。



00116846-B.jpg
http://www.jsgoal.jp/photo/00116800/00116846.html



田中順也選手のプレースタイルとは

というと、フィジカルがとても強く、

ポストプレーもこなせる

万能型のストライカーです。



一瞬の動きで相手のマークを外すのが上手く、

狭いエリアの中でもボールを受けて、

シュートまで持ち込むことが出来ます。



右と左の両方の足から放たれる

正確で強烈なシュートを武器に、

積極的にゴールを狙っていく豪快なプレースタイル。



ボールコントロール技術も繊細、

頭のいい選手で戦術を忠実に実行出来ます。



プレースキックも得意で、

柏レイソルでは、ジョルジ・ワグネルや

レアンドロ・ドミンゲスの不在時に

キッカーを任されることもあります。



わたくしも、仕事で得意なことがあるのですが、

先輩が不在の時に任されることはありません。

得意なんですけど。



あーそうですか。



今回のワールドカップで、

日本の選手が世界から注目されていましたが

残念ながら、日本代表の中で

目立った選手はあまりいなかった

のではないでしょうか。



そんな中、意外なところから

移籍話が出てきてびっくりしました。



よかったですね。

がんばってください。

奥さんもきれいだし。^^



o0480048012789415822.jpg
http://ameblo.jp/junya-tanaka/entry-11734619112.ht...




わたくしは、違った意味で

移籍話が出てこないように

仕事がんばります。



いりませんか?^^








スポンサードリンク






タグ:田中順也
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。